縁側にて一服

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冷蔵庫が大炎上

もとい大往生。
一人暮らしして20年近くずっと使っていた我が家の冷蔵庫がついに臨終した模様。さらばお前。
ウチの冷蔵庫は1ドアタイプのやつで中の上段のアレ…保冷室?(正式名称分からず)の冷媒回路の不具合か
その上段のスペースに氷が奥までぎっっちり詰まっててそれが最近溶け出して冷蔵庫の中・及び外まで漏れて床が水浸しになって
大惨事だったのですよ。
で、冷蔵庫の中を占領している氷の塊を金づちとドライバーで両脇からガンガン攻めてついに根刮ぎそぎ取った瞬間冷蔵庫の保冷室が息を吹き返すかの如く
ブシューーーッとなったのでひょっとしてもうしばらく延命出来るんじゃね?と思ってたら全然冷えないわえらい異臭はするわで
ああこりゃ完全死亡したわ…と両手を合わせた次第です。完全に寿命です。さらばお前。


こんなデカい氷の塊が占領してた

以上どうでも良い近況。



ところですっかり忘れてましたが5月4日でサイト開設8周年でした。
だからと言って何かやるわけでもないのですが。
同人活動歴自体は気が遠くなるほど長いのですがNARUTOは歴代ジャンルで一番長い期間
活動してる事になります。8年か。そりゃ年も取る訳だ。
進撃のアラフォーを邁進する最中(さなか)、順風満帆とは言えずとも半生過ぎつつも明確なる未来への指針を自ら見定めた段階でその到着点までの道のりが
果てしなく遠くとも(寧ろその時点で往生1歩手前だという)それを糧に生き続けるしかないのだと。
ずっとそんな事考えながらモチベーションを維持しつつ日々生きてます。何の話してる。

何かやるわけでもない代わりに過去の絵を投下。



何年か前の企画物に寄稿したものです。
確かテーマは「甘く切ないナルサス」だったと思う。
この「甘く」というのが自分にとってとても鬼門でしてそもそも普段から無糖な作品ばかり生み出す自分の中のナルサス成分に甘さの欠片も
ないのでどうしたものかと悩んだ挙句結局いつもの薄暗い感じのものが生産されたのでした。
でも最初に浮かんだ構図は上のでなくて「甘く」=「ちょっとメルヘン要素を入れて」と普段使わない別の脳をフル稼働させたものの
浮かんだ構図は身体の一部が木と一体化したまま半植物として生き続けるサスケと繋がりたくて逢瀬するナルトとか
そんな感じの厨二乙全開のものだったと記憶してる。下手すりゃG(グロ)にも見え兼ねないし寄稿作品として相応しくないので
ボツにしましたが。どちらにせよテーマの趣旨から若干外れてる様な気が。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/08(水) 23:33:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<絶賛地盤沈下中(WJ) | ホーム | 進撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kituensya.blog.fc2.com/tb.php/4-3886981d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sokabe

Author:sokabe
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (19)
(7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。